<メニュー <製品案内 <ジーンズ


145s ストレッチジーンズ「龍巻きしぼり」
2018 NEW ITEM!
ジーンズらしい適度な剛性感と抜群のはきやすさで人気を得たストレッチジーンズ「145s」の個性派タイプ。ノーマルのインディゴブルーを京都の老舗染物屋「いづつ」が得意とする伝統技法「しぼり染め」で再染色し、他にない独特の表情に仕上げています。その手法はひとつひとつ手作業で太い糸を使って絞って行くため大変な手間を要し、同じ仕上がりのものは存在せず、すべてが1点物となります。
多種多様なジーンズがある中、ひときわ目を惹く個性派の1本。普通のブルーデニムや、ありきたりなダメージ加工や色落ち加工では物足りない方に。サイズ感や着心地の良さ等、機能面はノーマル同様。

QUALITY
国産14.5オンスストレッチデニム
ラベル-牛革
SIZE
30,31,32,33,34,36インチ
股下約88cm(裾上げ対応)
COLOR
インディゴブルーしぼり染め(前後左右非対称)
※同じ技法でも、1点1点模様が異なります。
PRICE
25,000(税別)
通信販売のご案内
代引カード決済可

オンラインショップでご注文いただけます。

ご注文前にこちらから在庫をご確認ください。


糸を巻いた跡が龍のうろこのような独特の柄を表現。部分部分のしぼり具合、染め具合で
濃淡の変化が楽しめる有機的な模様。同じ柄のものは世界にふたつとありません。

昔ながらの伝統技法で糸をくくる。道具は木製、電気は使わずすべてを職人の手作業で行う。非常に力の要る作業である一方、指先の感覚を頼りにした繊細な加減が求められる。
体力も集中力も求められる作業で、熟練職人でも1日に最大5本しか絞ることができない。

染め上がった状態。およそジーンズとは思えない、二股の蛇のような姿。これをほどき、ほぐし、洗い、自然乾燥させて形を整え、ようやく製品の姿へ。現代の工業生産品では考えられないほどの手間と時間を掛けた、昔ながらの製法の品である。

さらに詳しくご覧になりたい方は…特集ページへ>




<サイト案内 <メニュー <製品案内 <ジーンズ