2015年 9月から10月までの京都伏見。


カスタム指南その五。
10月30日送信

第五弾は、数少ないウインターグローブのカラーオーダーカスタム。ベースカラーの黒はあえて変更せず、ステッチとパイピングのみをワインレッドカラーへ変更。フラップに入る控えめなネーム刺繍が、さりげなくかつうまくまとめられています。

PG-30W ウインターグローブカスタム。
11月3日開催の詳しいイベント内容はこちら>>



カスタム指南その四。
10月26日送信

第四弾は、ガラッと印象を変えた大胆なカスタム。本体カラーに甲部の当て革、そしてステッチにいたるまで、全てにこだわりのカラーを配したカスタムグローブ。オーナー様の思い入れが詰まった世界に一つのグローブに仕上がっています。


馬鹿SPロングをフルカスタム、こんなこともできるんです。
11月3日開催の詳しいイベント内容はこちら>>



カスタム指南その三。
10月22日送信

鹿屋島ロングのカスタム、手にした者にだけ味わえる優越感。
11月3日開催の詳しいイベント内容はこちら>>

第三弾はネーム入れ。これぞオリジナリティー、自分だけの逸品へと仕上げる王道カスタム。アルファベットに数字、漢字もOK。
※左右ワンフレーズずつで¥3,000(税別)から。



カスタム指南その二。
10月15日送信

シンプルながらも、オリジナリティーが詰まったカスタム!
詳しいイベント内容はこちら>>

11月3日(月曜祝日)開催予定のグローブイベントへ向け、今までにオーダーいただいたカスタムの一例をご紹介。

第二弾は、手首のアジャストベルトを廃し極限までシンプルに仕上げた、こちらもオーナーさんの思い入れがギッシリ詰まったクラシカルな逸品。フチのパイピングとステッチカラーをオリーブグリーンに統一され、シックなカスタムグローブに仕上がりました。

10月17(土)、18(日)限定のおもてなし。

京都伏見店特産の無農薬野菜、5月に植えた露地もの新生姜を収穫しました。露地ものの旬はこの時期。収穫時期が非常に短くスーパーではめったにお目にかかれない新生姜です。


収穫したての新生姜を皮ごとすりおろし、スパイスやハチミツ三温糖を加えて煮詰めた自家製ジャムと、ジンジャーシロップを作りました。

ジャムはパンやクラッカーに、シロップは炭酸水で割って自家製ジンジャーエールに。市販品とは風味も甘さも全くちがうピリ甘な味がクセになる・・・ハッキリ言って美味いのです。

アイスなのに、飲むと喉がホカホカ。

ジャムのピり甘とクラッカー、絶品です。

採れたての新生姜の味を皆様におすそ分けしたいので、10月17(土)、18(日)限定で自家製の新生姜ジャムと自家製ジンジャーエールを、お買い上げいただいたお客様にお出しします。

この時期限定の旬の味をせひお愉しみください。



カスタム指南その一。
10月8日送信

11月3日(月曜祝日)に開催予定のグローブイベントでは、日頃酷使しているグローブに、お疲れさんの無量メンテナンスだけでなく、いろんなカスタムが可能でもあるのです。

ただカスタムと言ってもどんな事ができるの?と迷われる方も多いはず。そんな方へこれからイベントまでの間、過去のカスタム例を挙げながらご説明・ご紹介していきます。せひ参考にしてみてください。

第一弾は、素材にはオーソドックスなステア牛革としながらも、ブラックベースの甲側に赤色のステッチをきかせ、また親指の表にだけ入れた赤が絶妙で全体をうまく引き締めている、イタリアンなオートバイによく似合うカスタム。

オーナーさんこだわりの赤色を差し色とし、シンプルでクールな仕上がりに!
詳しいイベント内容はこちら>>



グローブイベント開催決定!
10月2日送信

詳しいイベント内容はこちら>>

朝晩はすっかり秋を感じる季節となってきました。みなさんの中にも、そろそろ冬物の準備かなぁ・・・、という方もいらっしゃるはず。弊社冬物製品の中でも、例年発売すると比較的早く完売してしまう「W-03ウインターパンツ」が入荷しました。また少量ではありますが、ウインターグローブも入荷いたしました。いずれも少量生産品につき、急がせて申し訳ないのですが、お早目のご検討をお願いします。

そしてそのグローブを製作している四国は香川県にある屋島工房のグローブ職人 尾原 義則(おはら よしのり)氏が、11月3日(火曜祝日)に京都伏見店へやってきます。色や素材にサイズの微調整など、グローブに関するあらゆるご相談に答えていただけます。

使うなら日本製のグローブ、あなたのその思い入れを形にしてみませんか。



秋ナスが、最高!
9月28日送信


8月上旬に行ったナスの更新剪定、いよいよ本格的に「秋ナス」が採れるようになってきました。焼きナスにして少し食べてみましたが、やはり秋ナスは最高です!うまいのなんのって!少々小粒ではありますが味は最高です。収穫のある時はご来店のお客様に限りお持ち帰りいただけます。
京都伏見店から秋の味覚、ささやかではありますがどうぞ。



新入り。
9月21日送信


この秋のリリースより新しく追加されたレザーベルト。使い勝手の良い35mm幅で、使うシーンを選ばないプレーンなデザインの2種をピックアップ。

一つは牛革と馬革の異素材コンビモデル「35CHベルト」。大きく長いパーツを取るのが困難な馬革を、長いベルトに贅沢にも一枚物使用。何とも所有欲をくすぐる1本。
もう一つは牛革を2枚重ねし中央部を盛り上げた「35CCベルト」。艶やかな牛革とプレーンなデザインが、ドレッシーにもカジュアルにも使える、ぜひ揃えておきたい1本。

心身ともに、あなたを引き締める一本となること間違いなしです。



ボスが来る!
9月18日送信

9月19日、20日の両日、弊社代表が京都伏見店にやってきます!
当たり前ですが、弊社製品に一番詳しいのが代表です。また全ての製品が、弊社各工房職人と代表の思いを形にしているものばかり。開発秘話や製品への思い入れなど、ぜひこの機会に聞いてみてください。それはそれは熱く語っていただけることでしょう。

ペアスロープの奥の奥、深〜いところまでご案内できる特別な2日間です。


※20日は夕方の新幹線で東京へ戻るため、お早目にご来店を。



秋の新製品、続々入荷中。
9月14日送信

R-50sho ホースショートコート

2015年秋の新製品が、いよいよ発売開始となりました!
画像のR-50shoに使用されるオイルドソフトホースは、しっとりとした手触りと優しい着心地が特徴の、街着としても使いやすいレザー。今ならM、L、LLサイズがご試着いただけます。気に入っていただけたならそのまま販売も可能です。しっとりとしていて、しなやかなオイルドソフトホース、ぜひ一度ご試着ください。

またお問い合わせの多い冬物製品は、10月上旬から順次販売となります。RT-32DW ダウンコートに関しては、10月中旬〜下旬頃の入荷予定となりそうです。事前ご予約も可能ですので、気になる方はお早目にお問合せください。



そろそろ、いい季節かな。
9月6日送信

京都伏見店内の革ジャンたち

9月に入ってから、少しずつ秋の気配を感じるようになってきました。そうすると思うことは革ジャンですよね。ここ京都伏見店でも、革ジャンのお問い合わせが増えてまいりました。皆様それぞれの思い入れを形にしようと、いろんなカスタムのご相談をお受けします。あなたのカスタムプラン、まずはお聞かせください。弊社のできること(できないこともありますが・・・)、じっくりとご説明いたします。


≪戻る

menu shop-info products menu shop-info