京都伝統のしぼり染めを代々受け継ぐ五条“いづつ”が、その技術を鹿革に用いて仕上げたのが「鹿革しぼり染」。染め物は世界に数あれど、非常に難度が高く貴重な品と言えます。そのような素材で作られた財布…絶品でないはずがありません。



鹿革しぼり染め長財布:花しぼり
群生したアサガオのつぼみが一斉に開いたような、鮮やかな色合いが特徴の「花しぼり」。大きな面積で使うため、複雑なグラデーションが無数に広がり、とても華やかな雰囲気に仕上がっています。
QUALITY:鹿革しぼり染め、牛革。COLOR:左から るり、さくら、虹。PRICE:35,000(税別)。
オンラインでご注文いただけます。




鹿革しぼり染め長財布:竜巻しぼり
大きなしぼり模様が大胆に走る「竜巻しぼり」。手作業のしぼり染はすべてが一点物ですが、柄が大きなものは特にひとつひとつの個性が際立ちます。素材は重厚感のある渋めの色を選択。
QUALITY:鹿革しぼり染め、牛革。COLOR:左から こんぺき、白紺、濃茶。PRICE:35,000(税別税別)。
オンラインでご注文いただけます。


センターにファスナー付きの小銭入れ、その左右にマチのある札入れ+カード入れで、収納力たっぷり。
ひとつひとつを手作業でしぼり、糸を巻いて行く…途方もなく細かい作業が、美しい模様を生み出します。


<< 戻る