いづつ山田智久の手掛ける“しぼり染物”は、伝統技法を重んじながらも現代風にアレンジした作品が主流である。そのワザからなる見事な出来栄えを、どうぞ京都伏見で、、、。
※このページの品は通信販売できません。



その一 “しぼり染ジーンズ”
伝統工芸士の手の感覚が頼り
糸を括るのは伝統工芸士の手の感覚を頼りに、専用の道具を使い1本1本手作業で糸を括ってゆく。絹生地とは違いデニム生地を括るのはかなりの力仕事。匠の手にかかっても1日5本が限界なのです。
[極小生産品]



竜巻しぼりジーンズ
QUALITY:14ozコットンデニム。SIZE:30、32、34、36インチ。PRICE:¥27,000(税別)。







傘巻きしぼりジーンズ
QUALITY:14ozコットンデニム。SIZE:30、32、34、36インチ。PRICE:¥27,000(税別)。

※すそ上げご希望の方は(しないほうが良い理由はありますが)、店内その場で致します。



その二 “スカーフ”



その三 “ふろしき”




その四 “のれん” “作務衣” “着物” “帯”

いづつ山田氏が手掛けたペアスロープ京都伏見の12本の“のれん”(季節交換分含む)は、それぞれ絹、麻、綿を使い、しぼり染めや友禅(ゆうぜん)染めを施した本格的なもの。そして店舗スタッフ着用のワンオフ仕立ての作務衣(さむえ・さむい)も。
・・・このような伝統工芸品、もしご希望ならお作りします。唯一無二之会開催日、またはいづつ山田智久来店日(お問い合わせください)に承ります。ご家庭に、業務用に、本物はいかがですか。。。


<< 戻る